ほけみんのつれづれ日記in神戸

家族、仕事、趣味、日常の様々なことを、つれづれなるままに書き綴ります。
2017/09≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あゆみ

今日は娘の小学校の終業式でした。
一学期の成績表をもらって帰ってきました。
個人懇談のときは結構成績をほめられていたのですが、いざ成績表をみてみると、もっと「よくできる」が多くても良かったのでは・・・と思ってしまいました。
決して悪くはないんですけどね・・・まあテストの点数だけでなく、授業中の積極性とかも評価されるのでしょうから、仕方がないのかも。(娘はあまり積極的に発表するほうではないようなので)
ちなみに、成績表のことは「あゆみ」といいます。でもなんでそう呼ぶのでしょうね?

ということで、いよいよ明日から夏休みです。
といっても、しばらくは「サマースクール」といいまして、プールや自習のために学校に行くのですけどね。
それと驚いたことに、今年は夏休みの宿題は「無し」だそうです。
読書感想文と日記以外は、「各自、苦手なところを復習すること」ということらしいのですが、ただでさえ学校で教えてもらうことが減っているのに、夏休みの宿題までないのでは、家でどんな勉強をさせればよいのでしょうか???
自習というのはなかなか難しいので、宿題としてすべきことを出してもらいたかったのですが・・・どうも今の担任の先生の教育方針がよくわからない。
私たちの頃は、夏休みといってもたくさん宿題が出ていて、大変でしたが、長い休みを規則正しく送るにも宿題は必要だったのではないかなと思います。

息子の方は、一日早く今日からすでに夏休みです。
幼稚園児の息子でさえ、宿題は出ています。(ひらがなの書き取り等)
今の小学校は宿題が少なくなったと聞いてはいましたが、これで本当に良いのでしょうか?

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://kobechild.blog11.fc2.com/tb.php/308-5423b235
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。