ほけみんのつれづれ日記in神戸

家族、仕事、趣味、日常の様々なことを、つれづれなるままに書き綴ります。
2017/07≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼稚園に入園するために・・・

10月は幼稚園の入園受付の月なのですが、今は幼稚園に入るだけでも大変な労力を要します。
娘は年中からでしたが、そのときは入園式のひと月前でも入園を受け付けていたくらいでした。ところが息子のときは、入園受け付けの整理券を求めて、10月1日の早朝5時に妻が幼稚園に駆け込みました。(幼稚園は我が家から徒歩3分ほどのところにあります)
息子は年少だったのですが、その年は年中の入園希望者は前日の夜から徹夜して門の前に並んでいました。そのときに並んでいた友人から、整理券が配られたことを電話で知らせてもらったのでした。

昨年はさらに状況が激しくなり、とうとう前日の朝から並び始める有様でした。
この整理券待ちのとき、近所の住民と幼稚園側でちょっとしたトラブルがあったため、今年は大幅に方針を変え、整理券を配るのではなく、近親者に幼稚園の卒園者がいる家庭を最優先し、そのあとは家が幼稚園の近所の家庭を入園させる・・・という方法にしたそうです。
しかし実際には幼稚園の近所の家庭にまで入園の枠がまわってこず、いろいろと不満が出ているとのこと。

幼稚園としてもいろいろと試行錯誤しているのだと思いますが、なかなか最善の方法が見つからないのでしょう。
もし今年のこの手法を娘のときに実施されていたら、近親者に卒園者のいない我が家では、こんなに幼稚園の近くに住んでいるにも関わらず、娘は入園できなかったことでしょう。

この状況、もう少しなんとかならないものでしょうかね・・・
スポンサーサイト

コメント

並んで、並んで・・・・

うちの近くの幼稚園も似たような状況ですね。前日の朝とまでは行きませんが、夜のうちに整理券を待つ行列が出来ます。入園枠については、お兄ちゃん、お姉ちゃんが在園もしくは卒園生の家庭を優先しています。人口減少時代を迎えて、幼稚園、保育園はどんどん閉園されていって、これまらもさらに狭き門になっていくのでしょうか。

幼稚園狂騒曲?

どことも状況は同じようですね。
他のもっと人気のある幼稚園では、2~3日前から並び始めるところもあるそうです。
私の周辺では子どもの数も多く、全然幼稚園のキャパが足りていないようで、この状況はここ数年続くと思われます・・・

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://kobechild.blog11.fc2.com/tb.php/368-1deeef6a
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。