ほけみんのつれづれ日記in神戸

家族、仕事、趣味、日常の様々なことを、つれづれなるままに書き綴ります。
2017/08≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2017/10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストレス発散、してますか?

3月に入って、年度末ということで何だか毎日慌しいです。
今日も仕事でいろいろあって、ちょっとブルーな気分・・・働いている以上、こういうことは日常茶飯事だし、仕方ないとは思いますが、まだ今も少し引きずっている感じです。
こういう場合、うまく気分転換というか、ストレス発散することが必要ですよね・・・

皆さんには、何か趣味がありますか?
今私にはこれといった趣味とよべるものがないので、気持ちの切り替えがうまくないのかも知れませんね。
でも仕事上のトラブルは、これからも避けて通れないし、何か一生続けられるような趣味を見つけたいと思います。

やはりストレス発散には、運動が一番と思うので、何かスポーツをやりたいですね。
最近はウォーキングもさぼりがちなのですが(昨日は行くつもりだったのですが、息子が病気になったので結局行きませんでした)、これを休日だけでなく毎日できればかなり良いかなと思います。
齢とともに朝目が覚める時間が早くなるといいますので、もう少し歳とって早起きが苦にならなくなったらやってみたいですね(今はまだ、朝眠いです(-_-;))。

その他には、前から考えているのが、楽器の演奏♪♪♪
私はこれまで、あまり楽器とは縁のない人生を送ってきたのですが、今後ぜひ何か楽器をものにしたいと秘かに考えております。
やってみたいと思うのは、いわゆる木管楽器(サックス・クラリネット・フルートなど・・・)ピアノで妻や娘とアンサンブルができるようになれば素敵ですね。
子どもたちもそろそろ手がかからなくなりつつあるし、そろそろ行動を起こそうかな、と考えている今日この頃です。

息子は朝一番で医者に行きましたが、病名が今一つはっきりしませんでした。インフルエンザも溶連菌も検査結果は陰性で、ただのお腹にくる風邪だったのかも?ということでした。
今日は幼稚園で、アルバムに載せる全体写真を撮る日だったのですが、今日欠席した息子は当然写っていないので、妻はせめて小さく写った息子の写真を、全体写真に一緒に載せてくれるように先生にお願いしました。
しかしそりあそびやおもちつきなど、息子は行事のある日に限って病気で欠席しているので、写真が他の子よりもかなり少ないのではないかとちょっと心配してしまいます。
さて今日一日大人しくしていたおかげか、息子の熱ももうかなり下がりました。明日からまた元気に幼稚園に行けると思います(^^♪

↓ブログランキングに登録しています。よろしければクリックをお願いします(^^)↓

人気ブログバナー


スポンサーサイト

コメント

楽器の演奏

こんにちは、MAXです。
中学・高校生のころ、ご多分にもれず流行りの楽器演奏に興味を持って、アコースティックギターを弾いていました。動機はもっぱら単純で、女の子にもてたいためかな。
当時はフォークソング(って言葉を知らない人も居るでしょうが)全盛で、友人とふたりで組んで、文化祭のステージに立ったりしたものでした。
今でもときどき、NHKのBSで、フォークソング特集の番組があったりとか、親父バンドコンテストがあったりとかしたときには、わくわくしながら聴いていますし、頭の中では一緒に弾いています。
楽器演奏も商売にしようとすると大変なんでしょうが、楽しみでやる分には、頭も耳も指も使うので、私なぞにはボケ防止にももってこいかと思います。
基礎からのレッスンではなくて、好きな曲が弾けるようになるための大人向けの音楽レッスンもありますから、ほけみんさんも是非始めてください。いずれ一緒にセッションしましょう。

MAXさん、こんばんは。
MAXさんも音楽少年だったのですね。
私もギターに挑戦したことがあったのですが、どうしてもコードがうまく押さえることができず、挫折してしまいました(Fコードってどうして押さえられるのか、いまだに不思議です(-_-;))。
MAXさんのおっしゃるとおり、大人向けの音楽レッスンは盛況だそうで、私も近いうちにぜひ参加したいと思っています。
>いずれ一緒にセッションしましょう。
暖かいお言葉、ありがとうございます。
こんな私でよろしければ、ぜひお願いいたします。

FとかBm7はね

きっちり押さえようとすると大変です。
私の場合は、
・カポタストを使って、実際に押さえるときの調を変えてしまうか
・多少、弦の音がビビっても勢いで弾きとおすか
といった強引な方法で逃げていました。

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://kobechild.blog11.fc2.com/tb.php/499-60d3c58f
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。