ほけみんのつれづれ日記in神戸

家族、仕事、趣味、日常の様々なことを、つれづれなるままに書き綴ります。
2017/07≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人情報流出の謎

暑い、ですね。
しかも一日中ムシムシジメジメしてて、過ごしにくいことこの上ない。
昼過ぎから降り出した雨は、夜になってさらに強くなってきたような気がします(>_<)
昨日のブログでも書きましたが、これはまさに梅雨の気候ですね。ほとんど春らしい日がなかったのに、いきなり梅雨が来てしまったみたいです。

今日職場に、ある電話がかかってきました。
仕事の電話と思いきや、「投資に関する耳寄りな情報を・・・」などと話し始めたので、あわてて電話を切りましたが、あとでふとある疑問が浮かんできました。
それは、「私がこの職場にいることを、一体どうやって知ったのか?」ということ。
というのも、私は四月に今の職場に異動したばかりで、四月以降に新しく何かの会員になったとか、アンケートに申し込んだりしていなかったので、自分で新しい職場を書くようなことはほとんどなかったはずなのです。ただ二つを除けば・・・

その二つというのは、「入院したときの手術同意書などの書類」と、「役所に提出した児童手当の申込書」。このどちらかから情報が漏れたとしか考えられないのです。
このうち、病院には厳格な守秘義務があるはずなので、情報発生源は役所ではないか、と思うのですが・・・。

実は個人情報は、役所関係から漏れることが多いという記事を以前ネットで見たことがあり、それを読んだ当時はまさかと思っていたのですが、実際自分自身がこういう経験をすると、そんな話もあながち嘘ではないような気がします。
今は個人情報の取り扱いに関して、法律もあっていろいろうるさいので、民間の会社では意外とセキュリティがちゃんとしている一方で、役所はそのあたりの認識がまだまだ甘いのかもしれません。
でも役所から個人情報が漏れているとなると、一体何を信じればいいのかわからなくなってしまいますね(-_-メ)役所の書類に、嘘を書くわけにもいかないし・・・ほんとうに、どうしたものでしょう?

↓ブログランキングに登録しています。よろしければクリックをお願いします(^^)↓

人気ブログバナー

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://kobechild.blog11.fc2.com/tb.php/561-ea45dcee
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。