ほけみんのつれづれ日記in神戸

家族、仕事、趣味、日常の様々なことを、つれづれなるままに書き綴ります。
2017/10≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2017/12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みの宿題

昨日のブログにも書きましたが、長かった夏休みもあと二週間を残すのみ。ここ数日、子どもたちは遊びに忙しかったのですが、いとこたちも今朝愛知に戻りましたし、そろそろ宿題のことが気になり始めたところでしょうか。

今日は妻がつきっきりで、子どもたちの宿題を見てくれました。その甲斐あって、娘の自由研究はほぼ完成し、息子は読書感想文を書き終えました。あとは娘の読書感想文、息子の工作が残っていますが、まあ何とかなりそうですね。特に工作は、もうある程度作ってありますので、次の休みにでも私が手伝って完成させることができるのではないか、と思います。

ところで私たちが子どもの頃は、夏休みの宿題といえば、かなり量が多かったように記憶していますが、最近はあまりたくさん出さないみたいですね。これもゆとり教育の一環なのかもしれませんが、長い休みの間規則正しく生活を送るためにも、負担にならない程度には出してもらった方がいいのでは、と思ってしまいます。
まあ休みの終わりに、宿題に追われるようなことがないのはいいと思いますけどね・・・

↓ブログランキングに登録しています。よろしければクリックをお願いします(^^)↓

人気ブログバナー

スポンサーサイト

コメント

宿題はてんこもりだったように思います。
各教科、図工、体育系もありました。
それなりにこなしてはいましたが、あまり多いとこなすだけになっちゃうんですよね。
もっと想像力を高めるテーマがあったらよかったのにと思います。

>35式さん
昔は宿題多かったですよね。
>各教科、図工、体育系もありました。
縄跳び毎日何回とかね(笑)
おっしゃりとおり、昔はもう少し量が少なくても良かったと思います。
逆に今は少なすぎるようですが・・・

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://kobechild.blog11.fc2.com/tb.php/654-26aab03b
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。