ほけみんのつれづれ日記in神戸

家族、仕事、趣味、日常の様々なことを、つれづれなるままに書き綴ります。
2017/09≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもの就寝時間

最近、娘の就寝時間が10時過ぎになりました。
昨年から通い始めた塾で毎日宿題があり、どうしてもこの時間くらいまで勉強しないと追いつかないのです。
時には妻に怒られながらも、まあ頑張って勉強しています(^^) 以前はわからない問題があったら、大泣きして投げ出してしまうこともあったのですが、最近はあまりそういうことはなくなりました。少しは大人になったのでしょうかね・・・
今では本人も楽しそうに塾に通っていますので、親としては一安心です。

ところで今の子どもは、私たちの頃と比べてかなり宵っ張りだといわれていますが、小4で10時就寝って普通ですかね?記憶が定かでないのですが、私たちの頃はもう少し早かったような気がします。朝眠くて起きられないということはほとんどないのですが、ちょっと少な目かな?でも本人はいたって元気なので、特に足りていないわけでもなさそうなのですが・・・
息子は毎日9時過ぎには就寝。小1だったらまあ普通かな?
というわけで、娘はまだ今も起きています。いいかげん早く寝ないと、明日の朝起きられないぞ~

↓ブログランキングに登録しています。よろしければクリックをお願いします(^^)↓

人気ブログバナー

スポンサーサイト

コメント

僕は兄貴なんですけど,小学生ぐらいの時は10時ぐらいに寝かされましたねぇhttp://blog11.fc2.com/image/icon/e/263.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">ダウンタウンDXとか探偵ナイトスクープなんかが見れなかったのが辛かったのを覚えてますhttp://blog11.fc2.com/image/icon/e/735.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">http://blog11.fc2.com/image/icon/e/735.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">
しかし僕が中学生とかになり11時とか12時まで起きてると,小学生の妹も同じぐらい起きてるんですょねhttp://blog11.fc2.com/image/icon/e/263.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">

親へhttp://blog11.fc2.com/image/icon/e/63.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">矛盾してなぃhttp://blog11.fc2.com/image/icon/e/3.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">笑

時代ですかね・・・

ほけみんさん、今晩は!
私は小学生の低学年まで8:00には必ず寝てました(笑)
週末だけ「Gメン75」を夜更かしして観てました。
(あふりぃさんとかなりギャップを感じます・・・。)
それでも今考えると、21:00からだったかな?
話は戻って(苦笑)、今の子は可愛そうな気がします。
夜遅くまで勉強しないと駄目なんですよね?
私はず~っとTVを観て、今の子より早く寝てましたから。
子供の事件が増えているのは、こういうストレス社会が
少なからず影響していると思います。
海外を見ていると、もっとゆとりのある暮らしなのに
日本の子供の成績ランクは落ちているとか・・・。
早く周りの大人たちが気づいて、社会の価値観を変えて
いかないと駄目なんでしょうね・・・。
最近、NEWSで中国の一流大学生の悲しい話もありましたし・・・。
何のために勉強するのか、大人が考えないといけない時期
に来ていると思います。(将来はみんな大学生でしょうし。)
好き勝手なことを書きましたが、自分が親の立場になったら
プレッシャーも感じて、周りに遅れないようにと思うのでしょうね・・・。
私もそろそろ自分の子供たちの将来を考えようかと思っています。

>あふりぃさん
どうしても下の子は、上の影響を受けますよね。
私も弟なので、よくわかります。
しかし中学生のころ、12時くらいまで起きていたのですか?
私は多分、11時前には寝ていたような・・・
やっぱり時代とともに、皆夜型になっているみたいですね。

>天さん
確かに私たちのころは、小学生の頃は
そんなに遅くまで勉強するために
起きていることはなかったですよね。
でも今の学校って、私たちの頃と比べると
「ゆとり教育」の名のもとに、
本当に驚くほど勉強する量が減っていて、
「これではいけない」と考える
親御さんが多いのかな、と思います。
学校で足りない分を塾で補う・・・
まったく本末転倒のような気がしますが、
これが今の教育の現実なのかもしれません。
誰かが行動を起こさなければいけないと思うのですが、
なかなか難しいでしょうね・・・

そういう状況なんですね

ほけみんさん、今晩は!
1日おいて連コメです(笑)
学校での教育量(変な言葉)がそこまで減っているとは
知りませんでした。
>学校で足りない分を塾で補う・・・
ホント「本末転倒」以外、何者でもないですね。
またそう言いながら、自分が受けてきた教育量が適正で
あったか確かめる術もありませんが・・・。
結局、影響力の高い官がバランス取りまで放棄すると
しわ寄せが来ますね。
子供達は夜遅くまで勉強する事になり、親御さんたちも
学校の価値に疑問を抱きながら、経済的負担を強いられる。
「ゆとり教育」って「先生のゆとり」を創出するもの?
なんて思ってしまいますね(苦笑)
「しつけ」に続き「勉強」も面倒を見なくなると、学校の価値観は
どこにあるんでしょうね?(ゼロとは言いませんが・・・。)
郵政に続き、学校もそのうち民営化でしょうか?(飛躍してます(笑))
でも「民」は成果主義ですから、ゴールをどこに置くかで
歪む可能性がありますよね。
国のゆゆしき問題に発展しそうです・・・。

>天さん
ゆとり教育は失敗だったという認識が、
一部ではすでにいわれていますが、
かといってそれを是正しようという
具体的な動きはまだないようです。
一度決まったことは、なかなか覆せないのかもしれませんが
ほんとうに、このままでいいはずがないのですが・・・
>「しつけ」に続き「勉強」も面倒を見なくなると、学校の価値観は
どこにあるんでしょうね?(ゼロとは言いませんが・・・。)
うちは同年代の子たちとの、人間関係育成の場と割り切っています(笑)

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://kobechild.blog11.fc2.com/tb.php/687-b6f79b77
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。