ほけみんのつれづれ日記in神戸

家族、仕事、趣味、日常の様々なことを、つれづれなるままに書き綴ります。
2017/07≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーミン聴いてます♪

今私が通勤途中で聴いているのは、松任谷由実の昔のアルバム。今日は「No Side」と、「DADIDA」を途中まで聴きました。どちらももう20年以上前にリリースされたもので、とても懐かしかったのですが、今改めて聴いても全然色あせてなくて、素晴らしい名盤ですね。

この頃のユーミンは、年に一回毎年暮れに新しいアルバムを発表しており、そのどれもが当然のようにオリコン1位に輝いていました。
特にバブルの絶頂期にリリースされた「Delight Slight Light Kiss」や「Love Wars」は、ユーミンの音楽が一大社会現象となりましたよね。これらの他にもまだ何枚かMDに録音しているので、しばらくはユーミンワールドに浸り続けようと思っています(^^)
そのユーミンも、さすがに最近は以前ほどのパワーはなくなったようですが、また素晴らしい音楽をつくって欲しいですね。

ところで近頃私は、ユーミンの他にも、昔のサザンやビートルズ、松田聖子や中森明菜を順繰りに聴いており、ちょっと懐古趣味に走っているような気が・・・でも最近の音楽ははっきりいってよくわからないし、なかなか新たに聴く機会もないので、つい昔聴きなれたものになってしまいます。これも私がおじさんになった証拠なのかもしれませんね(-_-;)

↓ブログランキングに登録しています。よろしければクリックをお願いします(^^)↓

人気ブログバナー

スポンサーサイト

コメント

音楽って

時代や記憶と結びついていますよね。

ウォーキングや通勤の時に、iPodで音楽を聴いていますが、ビートルズ、吉田拓郎、マンハッタントランスファー、浜田省吾、S&G、trf、槙原敬之、DCT、スピッツに、あとは落語が入っています。

私はフォーク世代ですので、いちばん馴染むのはフォークソングです。先日も「つま恋」のライブ中継がありましたが、こういうライブを聴くと、またギターを引っ張り出したくなります。

>MAXさん
先日のつま恋ライブ、盛り上がったみたいですね(^^)
私は「フォーク」を「ニューミュージック」とよぶようになった世代で(同じようで微妙に違うのですよね)、
さすがに当時のつま恋ライブはあまりよく覚えていませんでした。
MAXさんの挙げられたアーティストの中では、浜省、S&G、DCTあたりは私も聴きますが、落語というのもけっこう面白いかもしれませんね。
ただ私の場合、電車の中で聴いているので、クスクス笑っているを他の人が見たら、ちょっと不気味かも・・・?

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://kobechild.blog11.fc2.com/tb.php/698-093be7f2
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。