ほけみんのつれづれ日記in神戸

家族、仕事、趣味、日常の様々なことを、つれづれなるままに書き綴ります。
2017/04≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子が手紙を、そして娘も・・・

息子が同じクラスの女の子から、手紙をもらいました。
内容は、「今度家に遊びにきてください」というかわいいものでしたが、少なからず息子に好意を寄せてくれているようです(^^)
しかしその手紙をもらったのが月曜日。もらったことを息子が話したのは昨日で、二日も学校のお道具箱に入れたまま持って帰るのを忘れていたそうです。せっかくもらったというのに、全くもう・・・
息子自身、平静を装いながらも、実は内心かなり嬉しかったようで、さっそく返事の手紙を書いていました。明日ちゃんと渡せるかな?

そんな話で盛り上がってると、娘も「私も前にもらったことがあるもん」と爆弾(?)発言。実は3年生のとき、クラスの男の子から手紙で告白されたことがあったというのです。
娘の返事は、残念ながら「ごめんなさい」だったそうですが、そんなことがあったなんて妻も私も、昨日まで全く知りませんでした。
娘はおっとりしているところがあり(頑固ちゃんな一面もあったりするのですが(^_^;))、性格的にきつい女の子が多い同級生の中では、割と男の子から人気があるようです。
でも一年以上も黙っているとはね・・・こういう親の知らないことが増えてくるのも、子どもの成長の証なのかもしれませんね。

それにしても、今の子どもたちって積極的ですよね・・・私たちの頃は、そんなことしたらクラス中から冷やかされて大変でしたけどね。

息子に手紙をくれた子の気持ちが、バレンタインデーまで続いてくれれば親としてもうれしいのですが、この年代の子どもたちの気持ちはとてもうつろいやすいので、はてさてどうなることやら・・・

↓ブログランキングに登録しています。よろしければクリックをお願いします(^^)↓

人気ブログバナー

スポンサーサイト

コメント

お子さん達は人気者なのですね。
とてもほほえましいお話で
こちらまで、心が温かくなりましたよ。
素敵なご家族ですね。

コメントありがとうございます。
息子も無事、手紙を渡すことができたようです。
本当におうちに招待されるかな・・・?
うれしいとは思いますが、息子一人ではちょっと恥ずかしいかも(^^)
また遊びにきてくださいね。

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://kobechild.blog11.fc2.com/tb.php/758-b50a18de
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。

ガトーショコラとバレンタインデー

こんにちは!突然のトラックバック失礼します。よろしければバレンタインデーについて情報交換しませんか? ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。