ほけみんのつれづれ日記in神戸

家族、仕事、趣味、日常の様々なことを、つれづれなるままに書き綴ります。
2017/10≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2017/12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついにギプスを・・・

本日、ついにギプスをはずすことができました!

先生曰く、ちょっとはずす時期が早いということでしたが、年末年始で仕事も休みになるので、年明けの仕事初めまでは安静にしておくようにということで、許可が下りました。
ギプスの装着期間については、昔は何ヶ月もつけているのが普通だったようですが、あまり長期間に及ぶと、ケガしているところ以外の健康な関節なども動かさないことで固まってしまって、かえって回復が遅れてしまうということで、最近では期間を短くする傾向にあるそうです。

ギプスをはずすとき、専用の電動のこぎりを取り出されてちょっとびびったのですが、これはギプスしか切れない構造になっており、使用する前に先生が回転している刃に指をあてても切れないところを見せてくれました。でも指が切れないのにギプスが切れるというのは、いったいどうなっているのかちょっと理解に苦しむところですが・・・

またギプスをはずした右足が、意外と綺麗だったのにもちょっと驚きました。もう2週間以上洗っていないので垢や臭いがひどいと思っていたのですが、想像以上に汚れていませんでした。これは季節にも恵まれたみたいで、もし今が夏だったら、もっとひどい状態になっていたのではないかと思います。

ギプスをはずした後、今度は取り外し可能なひざ用のサポーターをつけられ、起きている間はもちろん就寝中もはずさないようにいわれてしまいました。かなりきつく締め付けられているし、足も90度以上は曲げないようにいわれているので、まだまだ自由に歩き回るわけにはいかないのですが、はずして入浴することもできるし、限度はありますが多少足を曲げることもできるし、何よりあの重いギプスから解放されたのは本当に嬉しい限りです。

ただギプスがはずれたといっても、まだあまり無理はできないと思いますので、この正月休みはできるだけ外出せず、家でのんびり過ごすようにしたいと思います。

↓ブログランキングに登録しています。よろしければクリックをお願いします(^^)↓

人気ブログバナー

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://kobechild.blog11.fc2.com/tb.php/775-1bf702ff
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。