ほけみんのつれづれ日記in神戸

家族、仕事、趣味、日常の様々なことを、つれづれなるままに書き綴ります。
2017/04≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の「男の料理」?

今日は土曜日、午前中の病院通いは相変わらず続けています。いつもの土曜日はあまり混んでいないのに、今日は初診の人が多く、レントゲン写真を撮ったりして診察に時間がかかったせいか、結構待たされました。
右足の状態ですが、サポーターを着けた当初は90度以上曲げないようにいわれていたのですが、今日の診察では入浴時などに足の曲げ伸ばし運動をするようにいわれ、曲げの角度も120度までOKといわれました。サポーターの装着期間は6週間といわれているのですが、すでに今5週目に入っており、この分だと2月初旬頃にはずすことができるかも(^^♪ 足が自由になる日も近そうで、嬉しい限りです。

今日は妻が仕事だったので、久しぶりに私が夕食を作ろう!と昨日からはりきっていました。といっても、私が作れるのはカレーかシチューくらいなのですが、午後からはりきって料理していたところ、まだ作っている途中で妻が帰宅。今日はあまり忙しくなかったみたい・・・で結局、妻にあれこれ指示されながらのカレー作りと相成りました。

しかし自分でいうのもなんですが、今日のカレーは美味!でした。普段はそれほど食べない子どもたちも、しっかり二杯目をお代わりしていたほど。おいしさの要因は、玉ねぎの量を多めにしたこと、煮込む前にしっかり野菜や肉を炒めたこと、そして圧力鍋を使ったためだと思いますが、結局これらはみんな妻のいわれるがままにしたことなので、私一人だったらこれほどうまくできたかどうか・・・料理に関しては、やはり私はまだまだ半人前のようです(-_-;)

↓ブログランキングに登録しています。よろしければクリックをお願いします(^^)↓

人気ブログバナー

スポンサーサイト

コメント

足の調子もだんだん元に戻ってきたようですね。
でも、まだ120度までですか。
そいえば、肉ばなれを起こした同僚も、
正座できるようになるまで、3ヶ月ぐらいかかったと言ってました。
あせらずゆっくり治してください。


奥様に指示されてのカレー作り、
なんだか小学生の初めての料理みたいで
ほほえましい姿ですねf^^;)。
でも働く奥様への愛情が感じられるカレーだったのでは。
ときどきは台所に立つのも楽しいでしょ?

正座できるまで3ヶ月ですか。かなり時間がかかるようですね。
私の場合、ようやく1ヶ月半ほど経過したばかりなので
やっと半分くらいですか・・・

料理もたまにするのは気分転換にもなるし、
楽しいところもあっていいのですが、
いかんせん手際が悪くてダメですね(-_-;)
もっと腕を上げたいのはやまやまなのですが、
味付けのセンスは残念ながらあまりよくないみたいです・・・

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://kobechild.blog11.fc2.com/tb.php/804-eb8333b9
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。