ほけみんのつれづれ日記in神戸

家族、仕事、趣味、日常の様々なことを、つれづれなるままに書き綴ります。
2017/07≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「華麗なる一族」、読了

先日来読み続けていた「華麗なる一族」を、今日ついに読み終わりました。現在放送中のテレビドラマとほぼ平行して読み始め、ひと足早く読み終えたわけですが、なかなか面白かったです。

ただ作品としては、残念ながら最後まであまり好きにはなれませんでしたね・・・ご存知の方も多いと思いますが、ドラマは原作本と主人公を変えていまして、小説の主役は銀行頭取の万俵大介なのですが、この人物、表向きは勤勉実直な都市銀行の頭取として勤めている一方で、家では妻がいるにも関わらず愛人と同居し、自分の子どもたちを政・官・財界に縁の深い者の子息たちと結婚させるように計り、そして自身の野望である都市銀行の合併を実現させていく・・・と、およそ「魅力的でない」人として描かれています。しかも彼の思い通りにことが進んでいくので、すっきりした読後感を得ることが少なかった(>_<) まあ最後の最後で、手痛いしっぺ返しを受けることにはなるのですけどね・・・

それにしても、帰りの通勤電車内でしか読まなかったのに、結構早く読み終えることができました。私は昔は推理小説専門で、こういう長編の一般小説は数ページでギブアップしていましたが、歳を重ねるに連れて面白さがわかるようになってきたのかな?
また明日からのために、面白そうな小説を物色しに談話室に行ってこようかな、と思います(^^)

↓ブログランキングに登録しています。よろしければクリックをお願いします(^^)↓

人気ブログバナー

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://kobechild.blog11.fc2.com/tb.php/839-3806a863
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。