ほけみんのつれづれ日記in神戸

家族、仕事、趣味、日常の様々なことを、つれづれなるままに書き綴ります。
2017/07≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「二つの祖国」読了

今日も暑かったですね~ 夏だから当然なのですが、相変わらず水分を取りすぎてしまいがちで、体調があまりすぐれません。
日中はちょっと曇りがちになることもありましたが、概ね天気は良かったですね。ただ神戸では、昼頃にかなりの雨が降ったそうですが・・・

先日来読み続けていた、山崎豊子著「二つの祖国」を、本日ようやく読了しました。
太平洋戦争によって、その人生を翻弄される在米日系人たちの悲劇を描いたかなり骨太の作品で、戦争が大きな軸になっているため、登場人物の心情を描いた部分などはかなりの速さで読み進めていけたのですが、小説の大きな柱となっている極東軍事裁判あたりの記述は、かなり詳細に描かれており、裁判における被告人たちの行状や、日米開戦にいたるまでの記述などはかなり難解だったため、読み終わるまでに予想以上に時間がかかってしまいました。

山崎氏の作品は、これまで「沈まぬ太陽」、「白い巨塔」、「華麗なる一族」、「大地の子」を読みましたが、今回の作品が最も悲惨な内容だったのではないかと思います。結末も悲劇的なものだったので、読後感もかなり重いです。
陳腐な言い方かもしれませんが、戦争は二度と繰り返してはいけないですよね。この作品を読んで、今更ながら改めてそのことを強く痛感しました。

あとひと月足らずで、今年も8月15日がやってきます・・・

↓ブログランキングに登録しています。よろしければクリックをお願いします(^^)↓

人気ブログバナー

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://kobechild.blog11.fc2.com/tb.php/976-3f3a4825
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。